カルピス ビオマインの菌「枯草菌 (C-3102株)」のスゴイ特徴!

MENU

カルピス ビオマインの菌「枯草菌 (C-3102株)」の特徴!

 

 

「カルピス社」の「ビオマイン」は、

 

便秘に悩んでいる方に支持されている人気のサプリメント。

 

 

この人気の理由は、配合されている「カルピス社」独自の菌

 

 

 

●「枯草菌 / こうそうきん (C-3102株)」なんです!

 

 

 

「枯草菌 (C-3102株)」とは、自然の中から見つけられた菌で、

 

環境の変化に負けることのない外部からの刺激に強いという

 

特徴があります。

 

 

ですので、胃酸などに影響されることなく、

 

その「99%」が生きたまま大腸にしっかり届きます。

 

 

そして、あなたの腸内にある「善いもの」を増やして、

 

腸内環境を改善してくれるという働きがあります。

 

 

 

乳酸菌、ビフィズス菌により食品、商品は色々ありますが、

 

体に合わないと、腸に届いたとしても体が排出してしまいます。

 

 

 

だからこそ、他の食品や商品で満足できなかった方に

 

「ビオマイン」を一度使ってみて欲しいと思います。

 

 

安心・安全に作られているので、副作用の心配もありませんよ。

 

こちら⇒「ビオマイン」の全成分・原材料・副作用について